11月もあっという間に2週目を迎え、2016年も残り2カ月を切りました。
師走がすぐそこまで迫ってくると、仕事もプライベートも、何かと慌ただしくなってくる、という方が多いのではないでしょうか。

慌ただしくなるのは人間だけじゃなく、株式市場も同じ。12月の大納会にかけての数日間の相場が大きく乱高下することから、「年末相場」(別名:師走相場)と呼ばれています。

ニュースで毎年のように話題になるのが、掉尾の一振(年末市場で株価が上昇すること)が出るかどうか。
最後にひと儲けできそうか?来年の相場はどうなるか?など期待感も膨らみますし、お祭り騒ぎというような雰囲気もあって、なかなかおもしろいものです。

そこで今回は、株式市場や世界経済について書かれた経済本をご紹介します。
今起こっていることを「経済に当てはめるとどうなるか」という思考を身につけることで、暮らしも豊かになり、ビジネスチャンスもどんどん広がります。
ぜひ、今年中に経済をマスターしましょう!

経済の教科書よりもわかりやすい!

知らないと損する 経済とおかねの超基本1年生


「やさしい」「ゼロからはじめる」など、何も知らなくても経済のことを理解できるようになると銘打った本は、すでにたくさん溢れていて、さらに毎年のように出版されています。
こうした本と一線を画すのが本著です。「人生で大きな損をしないために経済のしくみを学ぶ」という宣言通り、必要最低限かつ使える知識だけを紹介。とにかくお金に困らない生活がしたい!という方に、ぜひ手にとっていただきたい一冊です。

著者:大江 英樹
出版社:東洋経済新報社
出版日:2015年11月12日
詳細はコチラ→https://www.flierinc.com/book/779

投資は恋愛と一緒?

投資の神様
バフェット流投資で、勝ち組投資家になる


資産総額645億ドル、史上最高の投資家と言われるウォーレン・バフェット。将来が有望で割安な株を長期にわたって保有するという投資法は、シンプルなだけに実践が難しいと言われてきました。
そこで本書が挑戦したのが、ストーリー仕立てでバフェット流の投資を紹介すること。物語を読み進めるというおもしろさだけでなく、「投資を始める前は両眼を開いて相手を品定めし、投資をした後は片目をつぶって相手の欠点を見ないようにする」といった、たとえ話などを数多く盛り込むことで、よりいっそう読者を楽しませてくれます。

著者:大原 浩
出版社:総合法令出版
出版日:2015年7月4日
詳細はコチラ→https://www.flierinc.com/book/637

遊びは最強の学びだ!

投資とお金の大事なことはモノポリーに学べ!


みなさんは「モノポリー」というゲームをご存知ですか?不動産を売買して他のプレイヤーを破産させるゲームで、プレイヤーはなんと世界中に5億人!1935年の発売から1世紀近く経った現在までロングセラーを続けています。
本著では、このモノポリーを活用したお金の学び方を紹介していきます。もちろん読了後にはぜひ、ゲームで実践を!実物の資産ではないので何度失敗しても平気ですし、遊びながら何度も繰り返すことで効果的にお金を増やす方法が身につきます。

著者:フィリップ・E・オルベーンズ 著、岡田 豊 監修、千葉 敏生 訳
出版社:日本実業出版社
出版日:2013年11月21日
詳細はコチラ→https://www.flierinc.com/book/131

悪用禁止!人を動かすメカニズム

その問題、経済学で解決できます。


突然ですが質問です。罰金を設けることで遅刻は減らせる?–本書によれば、答えは「×」。実験をしてみたところ、少額の罰金を支払うことで罪の意識が減ってしまったそうです。
人を動かすのにインセンティブが有効なのは当たり前。本書では、その内容とタイミングにも着目して実験を行い、インセンティブをより有効に機能させる方法を紹介しています。日常生活やビジネス、さらに社会問題にまで活かせる活用術が満載です。

著者:ウリ・ニーズィー、ジョン・A・リスト 著、望月衛 訳
出版社:東洋経済新報社
出版日:2014年9月11日
詳細はコチラ→https://www.flierinc.com/book/301

日本は世界経済の勝者になれるのか?

2020年 世界経済の勝者と敗者


ノーベル経済学賞受賞のクルーグマンと安倍政権の経済ブレーンである浜田氏がタッグを組んで、世界経済について論じたのが本著です。
緩慢なインフレを継続させることで経済の安定成長につなげようとするリフレ派の主張を正しく理解できると同時に、消費税、国債、日銀・FRB、TPP、バブルなど世界経済に影響を与える事象についてもわかりやすく解説。「勝者は誰か?」を自分なりに考えてみることで、さらに経済への興味が広がります。

著者:ポール・クルーグマン、浜田 宏一 著
出版社:講談社
出版日:2016年1月25日
詳細はコチラ→https://www.flierinc.com/book/733

記事作成:宮本 雪

本の要約サイト フライヤー

本連載は、1冊10分で読めるビジネス書の要約サイト「flier(フライヤー)」の記事をもとに再構成したものです。

フライヤー

ノマドジャーナル編集部
専門家と1時間相談できるサービスX-bookを介して、企業の課題を手軽に解決します。業界リサーチから経営相談、新規事業のブレストまで幅広い形の事例を情報発信していきます。