ビジネス・ノマド・ジャーナルでも今までに幾つかご紹介してきたコワーキングスペース。

ノマドワーカーや副業、もしくは週末に仕事で利用する方等、オフィスにこだわらない働き方をしている人には重要な拠点となっています。

カフェの延長的なスペースから、よりビジネス利用、商談ができる場所であったり、コミュニティづくりができたり、それぞれのスペースでどのような違いがあるのか、特徴は何か、インターン生小林が実際に足を運びレポートします。

前回は渋谷の「ありんこオフィス」さんに伺いました。第2弾は東新宿「パセラのコワーク」さんをレポートします。

パセラのコワーキングスペース

出典:パセラのコワーク

「パセラ」という名前からもお分かりのように、あのカラオケ・飲食店を運営する株式会社ニュートンがオープンさせたコワーキングスペースです。

運営母体が接客業を本業としているため、その知見を生かしたサービス・設備・アメニティの充実は他のコワーキングスペースとは一線を画する印象を受けました。今までのコワーキングスペースの概念とは違った、新しいコワーキングスペースと言えるでしょう。

まず立地ですが、都営大江戸線・東京メトロ副都心線「東新宿」A2出口より徒歩1分と抜群のロケーションです。

もし晴れていれば新宿駅から歩いても、20分程度なので歩いてみても軽いお散歩程の距離です。

パセラのコワーク」にはどんな設備・サービスがあるの?

パセラのコワーク提供サービス情報(サイトより抜粋)

     

  • ミーティングルーム(5室)
  • フリーエリア(79席)
  • 貸切ブースエリア(14室)
  • セミナールーム(2室)
  • 毎日数量限定の焼きたてパン(無料)
  • ドリンクコーナー(無料)
  • 複合機・シュレッダー
  • ミニキッチン
  • マッサージチェア

充実のアメニティ・サービス

パセラのコワーク提供サービス情報(サイトより抜粋)

     

  • フリードリンク/ミネラルウォーター(ペットボトル。ウォーターサーバ。冷えたものと常温2種類を用意。)/味噌汁(即席みそ汁のもとにお湯をそそぐだけ。)
  • オフィスグリコ(有料)
  • ブランケット
  • 各種変換アダプタ
  • スピーカーフォン(WEB会議に最適な一体型)
  • ホチキス/はさみ/テープ/穴あけパンチ
  • 日経BP記事検索サービス(店内限定で読み放題、印刷して持ち帰ることも可能)
  • デスクライト/テンキー
  • LANケーブル/各種充電アダプタ/充電用ケーブル/マウス/延長コード/キーボード
  • 各種雑誌/各種新聞
  • マウスウォッシュ/汗ふきシート/メガネレンズクリーナー/モニター/花粉症用製品/あぶらとり紙/つまようじ/綿棒
  • 電卓

上記を見ても、挙げきれないほどのアメニティ・サービスが準備されています。

コピー、スキャン、プリントアウトが可能。白黒プリント・白黒コピー1日100枚まで無料!

パセラのコワーキングスペース

個人的にはコピーの無料サービスが今まで訪問したコワーキングスペースの中でも珍しいサービスだと感じました。大体が有料で貸出はしていますが、無料のところはなかなかありません。

クライアント向けの提案資料を印刷する場合にも、有り難いのではないでしょうか。

自宅のコピー機で印刷するよりも印刷スピードも高速ですし、何より無料というのはかなりお財布に嬉しいです。スキャンも、もちろん対応しており、こちらも別料金はかかりません。

セキュリティも安心

受付の際にカードキーを貸出されます。スペースへの入室の際には端末にかざすとロックが解除され、入室できます。退出時にもかざして退出するシステムです。

また、裏口に喫煙所がありますが、裏口に出る際にも同様の端末にカードキーをかざして出入りできるようになっています。

コワーキングスペースのセキュリティに不安を感じている方にも安心して利用できます。

シェアスペース以外のスペースも充実

①ミーティングルーム

パセラのコワーキングスペース

ミーティングルームも会議室というよりはカフェの一角のようなデザインで、机も椅子もリゾート調ですね。全室、バリから直輸入のオーダー家具で揃えるというこだわりある空間です。全部で5室用意されています。

②貸切ブースエリア

パセラのコワーキングスペース

先着順でも予約はできないそうなので、利用してみたい方はオープン直後が狙い目です。集中して作業したいとき、複数人で相談しながらの作業をする時などにおすすめです。背もたれのあるオフィスチェアも用意されています。

③コミュニケーションルーム

パセラのコワーキングスペース

電話や数名の相談などに適したスペースです。また、中にはマッサージチェアもあるので、シェアスペースやブースでの作業の合間に気分転換に使えそうです。

ガラス張りになっており、シェアスペースともドア一枚でつながっています。シェアスペースでの作業時に電話がきても、さっとコミュニケーションルームに移れば、わざわざ外で電話に出る必要もありません。

作業時だけでなくクライアントとの打ち合わせ前にも

打ち合わせから打ち合わせへのはしごをすることも時にはあると思います。

食事をした、汗をかいた、化粧直しをしたい。そんな時にも使えるスペースです。アメニティがとても充実しているので、汗ふきシートで汗を拭き取り、マウスウォッシュで口臭対策まで。女性の方はあぶらとり紙を使ったり、落ち着いて化粧直しも可能です。

パセラのコワーキングスペース

落ち着いて作業をする時に利用することももちろんですが、次の打ち合わせまでの合間時間にこちらのコワーキングスペースを使うのもおすすめです。

お昼前には無料のパンとお味噌汁でブランチも可能です。

パセラのコワーキングスペース

お財布に優しい料金体系と充実の初回利用特典

利用料金は、以下となります。

1DAY利用 ¥2,000(税込)

5時間利用 ¥1,500(税込)

2時間利用 ¥1,000(税込)

また、初回利用時には、新宿の系列スパの無料体験チケットと、簡単なアンケート回答特典として次回無料利用チケットがもらえます。この無料チケット2枚でもう初回利用料金は元を取れるので、是非1度来店してみることをおすすめします!

次回は渋谷ヒカリエの「Creative Lounge Mov」をレポートしますので、お楽しみに。

サーキュレーションインターン生:みつばちジュニア
都内某私立4年生。2015年9月からライターインターンとして株式会社サーキュレーション、ノマドジャーナル編集部にジョイン。大学では日本史を専攻。ビールが大好き。趣味はSNSコミュニティ運営とDVD鑑賞。

ノマドジャーナル編集部

専門家と1時間相談できるサービスX-bookを介して、企業の課題を手軽に解決します。
業界リサーチから経営相談、新規事業のブレストまで幅広い形の事例を情報発信していきます。