多くの人は少なくとも1つ以上の趣味を持っています。趣味とまで言えなくても好きなことや、興味を持っている分野があります。中には趣味に精通したり、趣味に必要な技術が特技になっていたりする人もたくさんいます。そのような人は趣味を始めて間もない初歩のレベルであっても簡単に趣味・特技を生かした副業で収入が得られます。

趣味・副業で収入が簡単に得られる理由と具体的に趣味・特技別に簡単に稼ぐための方法について紹介します。

どんな趣味・特技なら副業で稼げるの?

「趣味や特技を副業にして稼ぐって難しいのでは?」という人が多いかもしれません。しかし、インターネットの普及で、どんな趣味・特技でも副業に変えることができる時代になったと言って良いと思います。具体的にいくつか例をあげてみたいと思います。

モノ作りが好きな人は作品の販売で稼げる

例えば、作品作りが好きな人は、その作品をインターネットで紹介するだけで購入する人を見つけられる可能性があります。手作り作品を紹介するサイトがあって、そこには手作り作品を求める人が購入するつもりでたくさん訪れるのです。

教えるのが好きな人はノウハウ紹介で稼げる

趣味や特技がある人は、実は人にその趣味を教えられます。例えば株やFXが趣味の人は簡単なノウハウや売買の履歴など実践していることを公開するだけで収入につながります。

書くことが好きな人は記事を書いて稼げる

インターネットでコストをかけずに収入を得やすいのが、記事を書くことです。この場合は、昔の趣味のことを書くだけでも収入を得られます。あなたがしていた趣味を別の誰かが始めようとするときにきっと目に留まることでしょう。

[趣味・特技別]副業への活かし方の具体例

音楽・写真・絵画・手芸など文化的な趣味・特技で稼ぐ

音楽・写真・絵画・手芸など文化的な趣味・特技があれば、まず作品を販売する副業、作品を創るノウハウや楽しみを提供して収入を得る副業ができます。作品にそれぞれにあった専門サイトがあり、趣味を始めたいと思っている人や少しでも上達したいと考えている人の興味を引いて広告収入が得られます。

パソコン・Webデザイン・動画編集などの技術的な趣味・特技で稼ぐ

パソコン・Webデザイン・動画編集などの技術的な趣味・特技の場合、ノウハウの提供や受託制作が主体になります。その意味では初心者よりも多くの知識・経験があった方が多くの収入が期待できます。

語学・マーケティングなどの知識系の趣味・特技で稼ぐ

語学・マーケティングなどの知識系の趣味・特技は、作品は販売できないのでノウハウや知識の提供による広告収入が主たる収入になります。パソコン・Webデザイン・動画編集と同様で深い知識があればあるほど大きな収入が期待できます。最近は、個人によるマーケティング業務の請負サービスも出てきているので注目してみるといいでしょう。

旅行・グルメ・ゲームなど多くの人が興味を持つ趣味で稼ぐ

旅行・グルメ・ゲームなど多くの人が興味を持つ趣味は、誰でも簡単に稼げる可能性の高い趣味です。情報過多の時代ですので、特定のジャンルに絞る方が稼ぎやすいでしょう。文字だけでなく写真や動画を使うとより魅力度がまして訪問客が増えて収入もより多く期待できます。

モノづくり・記事執筆などの特技で稼ぐ

モノづくりは、音楽・写真・絵画・手芸などの趣味と違ってそれ以外のモノすべてを含みます。書道、イラスト、アクセサリー、園芸、盆栽、折り紙、ペーパークラフト、切り絵、プラモデル、皮細工、魚拓などを作品が作れればすべて含まれます。記事執筆も同様です。

技術や知識がなくても、極端な場合は日常の出来事、子どものこと、ペットのことなどの何でも記事にできることであれば趣味や特技といえないレベルでも好きであれば何でも書くことで収入が期待できます。

趣味・特技を生かして稼ぐ具体的な方法

ここでは具体的に趣味や特技を活かして稼げるツール/ウェブサービスを紹介します。

音楽で稼ぐ

楽曲、効果音、ボイスなどを登録して販売できると販売実績に応じて印税を支払われます。登録料や年会費などは不要です。

デザインで稼ぐ

オリジナルデザインのTシャツを販売するサイトですが、自分のデザインを販売できます。費用は無料で売れたときに販売手数料がかかります。

LINEのスタンプをデザインして販売できます。費用はかかりませんが販売できたときに販売手数料が必要です。
いずれも、デザインの技術というよりも多くの人が興味を持ってくれるデザインができるかがポイントです。

動画で稼ぐ

いずれも動画サイトに動画を投稿すると視聴者による広告のクリックや、動画の再生回数、視聴時間に応じてその両方、またはいずれかがによって収入が得られます。

写真で稼ぐ

いずれも写真を投稿して購入されると一定の額が振り込まれます。

ハンドメイド作品で稼ぐ

ハンドメイドの作品を販売できるサイトです。自分の作品と合っているか。集客力はあるか、という観点で使い分けると良いでしょう。

何でもいいから売って稼ぐ

ブログを作るような感覚でインターネット上にネットショップが無料で作れるサービスです。決済システムも用意されています。

記事を書いて稼ぐ

いずれもクライアントが要望する記事を書いて承認されると収入が得られます。無料で始められます。報酬が振り込まれるとき手数料が差し引かれます。

知識・スキルで稼ぐ

文章、写真、イラスト、音楽、映像などの知識を投稿して販売できるサイトです。

小説を書いて稼ぐ

投稿した作品が購入されると印税が収入として入ってきます。

まとめ

趣味や特技を生かして副業をして収入を得ることが簡単なこと、および具体的な趣味別にどのようにすればよいかについて紹介しました。いきなり多額の収入を期待しなければ、どんな趣味・特技でも収入が期待できます。ぜひ、トライしてみてください。

記事制作/阪木朱玲